サイト内
ウェブ

今夜 満月が火星に接近 「きぼう 国際宇宙ステーション(ISS)」も見られる

  • 2022年12月8日
  • tenki.jp

今夜(8日)は、今年最後の満月で、火星に接近して見られます。「きぼう」/国際宇宙ステーション(ISS)も見られるチャンスです。天気は、九州から関東を中心に晴れるでしょう。

今夜 今年最後の満月 12月の満月は「コールドムーン」 火星に接近

画像A

今夜(8日)は、今年最後の満月です。

英語圏では、12月の満月は「コールドムーン」と呼ばれています。寒さが厳しくなり、本格的な冬が到来する頃にちなんでいるといわれています。

今夜は、満月が、赤っぽく明るく輝く火星に近づいて見えます。

今夜 「きぼう 国際宇宙ステーション(ISS)」も見られるチャンス

画像B

日が沈み月が昇る頃、国際宇宙ステーション(ISS)が見られるチャンスがあります。

国際宇宙ステーション(ISS)は、地上から約400km上空に建設された実験施設です。「きぼう」は、その中の日本実験棟の名前です。ISSはサッカー場くらいの大きさで、1周およそ90分というスピードで、地球の周りを回っていて、条件が揃えば地上から肉眼で見ることができます。

北海道から中国地方は17時24分頃から、九州や沖縄などでは19時01分頃から見られるチャンスがあります。

今夜の天気

画像C

今夜(8日)は、九州や中国地方、四国は晴れるでしょう。近畿も太平洋側を中心に晴れる所がある見込みです。東海や関東も星空が広がるでしょう。

北陸は雨が降る所が多い見込みです。東北や北海道も日本海側は雨雲や雪雲がかかるでしょう。ただ、太平洋側では晴れる所がある見込みです。沖縄は曇りや雨でしょう。

昼間は日差しに温もりを感じられる地域でも、日が沈むと、この時期らしく急にヒンヤリしてきそうです。夜空を見上げる際は、寒さ対策が必要です。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp