サイト内
ウェブ

けさ 北海道 陸別町でマイナス17.0℃ 全国で今季初マイナス15℃以下

  • 2022年12月5日
  • tenki.jp

きょう5日(月)の朝は、北海道で冷え込みが強まりました。午前8時までの最低気温は、北海道の陸別町でマイナス17.0℃を観測し、今シーズン全国(富士山を除く)で初めてマイナス15℃以下となっています。

けさ 北海道で冷え込みが強まる

きょう5日(月)、日本付近には強い寒気が流れ込んでいます。

けさ(5日)は、北海道で冷え込み強まり、午前8時までの最低気温は、北海道陸別町でマイナス17.0℃を観測しました。全国(富士山を除く)でマイナス15℃以下となるのは、今シーズン初めてです。
その他、弟子屈町川湯でマイナス16.4℃、北見市でマイナス12.4℃、網走市でマイナス8.4℃、旭川市でマイナス8.2℃など、今シーズン一番の冷え込みとなった所が多くなりました。

また、東北や長野県、新潟県などでも冷え込みが強まりました。

日中も厳しい寒さ

画像B

きょう5日(月)の最高気温は、きのう4日(日)より低い所が多く、北海道や東北、北陸、関東では、大幅に低くなる所もあるでしょう。

関東は、けさは冷え込みの強くなった所は少なかったものの、日中にかけてほとんど気温が上がりません。最高気温は10℃前後の予想で、1月上旬から中旬並みの寒さになりそうです。北よりの風が冷たい一日となりますので、冬の装いで、暖かくしてお過ごしください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp