サイト内
ウェブ

北海道 中標津空港でマイナス10.2℃ 今シーズン全国初のマイナス10℃以下

  • 2022年12月1日
  • tenki.jp

北海道 中標津空港でマイナス10.2℃ 今シーズン全国初のマイナス10℃以下

きょう1日の朝は、全国的にきのうの朝より気温が下がっています。特に北海道はグッと冷えて、中標津空港の最低気温はマイナス10.2℃。今シーズン全国で初のマイナス10℃以下(富士山頂を除く)となっています。

最低気温 北海道の広範囲で今季最も低く

日本付近に強い寒気が流れ込んできています。
きょう1日の最低気温(午前8時まで)は、全国的にきのうの朝より低くなっています。
特に、北海道では、札幌や旭川、函館をはじめ、今季これまでで最も低くなっている所がほとんど。中標津空港ではマイナス10.2℃まで下がりました。マイナス10℃以下の地点が出るのは、富士山頂を除いては、今シーズン全国で初めてのことです。

日中も気温はあまり上がらず 北海道は「真冬日」も

最高気温も、広い範囲できのうより低い予想です。
北海道では一日中0℃に届かない「真冬日」の所が多くなりそうです。
東北も広く10℃に届かず、関東以西も12℃前後の所が多いでしょう。冷たい北または西よりの風が吹いて、体感温度はさらに低くなります。体調を崩さないよう、暖かくしてお過ごしください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp