サイト内
ウェブ

世界最大の活火山 ハワイ島マウナロア 38年ぶりの噴火 噴火まだ続く

  • 2022年11月30日
  • tenki.jp

世界最大の活火山 ハワイ島マウナロア 38年ぶりの噴火 噴火まだ続く

アメリカ地質研究所によると、現地時間27日午後11時30分ごろ、ハワイ島のマウナロア火山の噴火が始まったとのことです。29日午前の時点でも、噴火が続いています。

ハワイ島のマウナロア火山が噴火

アメリカ地質研究所によると、現地時間27日午後11時30分ごろ、ハワイ島のマウナロア火山は、山頂のカルデラであるMoku‘āweoweo(モクアウェオ)で噴火が始まったとのことです。29日午前の時点でも、マウナロア火山の噴火が続いています。

マウナロア山頂の直下では、地震が1日10〜20回だったのが、1日40〜50回に増加していたなど、9月中旬から噴火に至るまで兆候がありました。

地球上で最も活発な火山とされるマウナロアは、1843年の最初に記録された噴火から1984年まで、33回の噴火がありました。今回の噴火は1984年以来、38年ぶりです。

参照:United States Geological Survey
https://www.usgs.gov/volcanoes/mauna-loa

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp