サイト内
ウェブ

週間予報 気温のアップダウン激しく 12月のスタートは一気に冬へ

  • 2022年11月26日
  • tenki.jp

この先1週間は、気温の変化が大きくなりそうです。特に北日本は寒さと暖かさを短い周期で繰り返すでしょう。12月のスタートは関東から九州でも気温が急降下して、本格的に寒くなりそうです。

週明けは気温上昇 29日は各地で荒天に

画像A

週明け28日(月)は、高気圧の圏内で全国的に晴れる所が多いでしょう。南から暖かい空気が入るので、北海道や東北、北陸でも寒さは和らぎそうです。

29日(火)は、低気圧が急発達する影響で、各地で荒れた天気になる恐れがあります。今後の気象情報にご注意ください。引き続き暖気が流れ込むため、全国的に最高気温が平年を上回る見込みです。北海道でも雪ではなく雨が降る予想です。

30日〜12月1日 寒気南下で一気に冬へ

画像B

30日(水)は発達した低気圧が東へ抜けて、一時的に西高東低の冬型の気圧配置が強まりそうです。12月1日(木)は冬型の気圧配置が続き、寒気が更に強まる見込みです。

北海道だけでなく、東北でも日本海側では広く雪が降るでしょう。平地でも積雪となる可能性があり、車の運転などは十分な注意が必要です。

全国的に気温も急降下で、特に12月1日は各地で本格的な冬の寒さとなりそうです。

12月スタート 北海道は真冬日 九州も最高気温1桁

画像C

この先の予想最高気温を見ると、来週は前半と後半で一気に空気が入れ替わるのが分かります。

北海道は変動が激しく、あすと来週の後半に寒くなりそうです。特に12月1日と2日は、札幌市で氷点下の予想です。今シーズン初めて真冬日となるでしょう。

関東から九州も来週の前半は18℃〜20℃くらいと暖かいですが、12月1日には急降下。福岡市は9℃までしか上がらず、一年で最も寒い頃を下回るような気温です。東京都心も11℃と12月下旬並みとなるでしょう。

月替わりとともに、各地で急に冬の寒さがやってくるので、冬服の準備などは早めに済ませておきましょう。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp