サイト内
ウェブ

中国地方 2週間天気 11月スタートは雨 沿岸部でも紅葉色づき始める

  • 2022年10月31日
  • tenki.jp

中国地方は朝の冷え込みが強まり、中国山地で紅葉の見頃を迎えている所があります。このあと紅葉の色づきは順調に進み、11月中旬から下旬には沿岸部でも見頃を迎えるでしょう。

11月1日(火)雨は東部が中心

画像A

あす1日(火)は気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。
中国地方は雲が広がりやすくなり、朝には岡山県や鳥取県で雨が降り出すでしょう。昼前には山口県の東部、広島県、島根県東部も雨が降り出す見込みです。ただ、夕方には西から雨がやみ始め、夜は雨のやむ所がほとんどでしょう。
なお、日中は雨が降りやすい東部を中心に気温が上がりにくく、冷たい雨となる見込みです。

2週間天気前半 文化の日は晴れ 週末からは寒気が流れ込む

画像B

2日(水)から3日(木)は中国地方全般に晴れるでしょう。
日中の最高気温は山陽を中心に25度近くになり、汗ばむ陽気となりそうです。

一方、4日(金)から6日(日)は北から流れ込む寒気の影響を受ける見込みです。山陽南部は大体晴れますが、山陰や山陽北部は雲が広がりやすくなり、山陰で雨の降る所があるでしょう。

2週間天気後半 晴れる日多い

画像C

2週間天気後半は、晴れる日が多い見込みです。
日中の最高気温は20度前後で、日差しのもとでは過ごしやすいでしょう。
朝は放射冷却現象がよく効き、内陸部を中心に冷え込む見込みです。紅葉の色づきも順調に進むでしょう。

朝晩と昼間の寒暖差が大きいため、服装をうまく調節するなどして、体調管理にお気をつけください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp