サイト内
ウェブ

関東は11月並みの肌寒さ 今夜は北風強まり一段と寒く あす19日は気温変化大きい

  • 2022年10月18日
  • tenki.jp

きょう18日、関東は雲に覆われて、正午の気温は16℃から17℃くらいの所が多くなっています。今夜にかけて気温はほぼ横ばいですが、北風が強まり体感的に寒くなりそうです。あす19日朝にかけてはぐっと冷えるでしょう。あす19日は、日中は20℃近くまで上がり、夜は急降下しそうです。

関東 11月並みの肌寒さ

画像A

きょう18日の関東地方は、雲に覆われて気温が上がりにくくなっています。

正午の気温は、東京都心で16.4℃、横浜市で17.2℃、千葉市・さいたま市で17.0℃、前橋市で20.7℃、宇都宮市・水戸市で15.8℃となっていて16℃から17℃くらいの所が多くなっています。平年に比べて低い気温で11月並みの肌寒さです。

今夜は寒い あす19日は日中は日差しで快適 夜は気温急降下

画像B

関東地方はこのあとも雲が多く、きょう18日夜にかけて気温はほぼ横ばいでしょう。夜は一時的に雨の降る所もある見込みで、北風が強まり体感的に寒くなりそうです。

あす19日朝にかけては気温が下がり、この時期らしい冷え込みになりそうです。関東の内陸部や標高の高い所では10℃近くまで下がり、暖房が欲しくなるような冷え込みになる所も。

あす19日日中は日差しが戻り、最高気温は20℃前後まで上がりますが、夜は急降下します。
内陸部ほど気温の変化が大きく、朝と日中で5℃から10℃くらい変化しそうです。脱いだり着たり調節しやすい服装でお出かけください。

気温と服装の目安

画像C

今週は、朝晩を中心に初冬の訪れを感じるような冷え込みになる所も出てきます。
何を着て出かけたら良いのか…戸惑う方もいらっしゃると思います。
こちらのイラストは、気温に応じて、どんな服装をすれば良いか目安を示したものです。

気温が25℃を下回ると半袖よりも長袖の方が過ごしやすいでしょう。
20℃を下回ると、長袖1枚では肌寒く、カーディガンなど軽めの羽織るものがあると良さそうです。15℃以下になると、セーターやニットなど暖かい素材の服が欲しくなるでしょう。10℃を少し超えるくらいの場合は、トレンチコートなど軽めのコートがあると便利です。

10℃以下で冬のコート、5℃以下でダウンコートなど保温効果の高いアウターが必要な寒さになってきます。
日中は気温が上がる日ほど、朝晩は冷えるようになってきました。脱いだり着たり調節しやすい服装でお出かけください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp