サイト内
ウェブ

関東南部に雨雲 きょう29日は沿岸部で断続的に雨 伊豆諸島では激しい雨や落雷も

  • 2022年9月29日
  • tenki.jp

きょう29日(木)の関東は、北部は晴れて洗濯日和になりそう。一方、南部は雲が広がりやすく、沿岸部では断続的に雨が降りそう。昼間は暑くても、夜は風がヒンヤリするため、羽織る物などで調節を。

北部は晴れて洗濯日和 南部は雨具の用意を

画像A

きょう29日(木)の関東は、日本海に中心をもつ高気圧に覆われるため、北部は広く晴れる見込みです。日差しが降り注ぎ、洗濯日和になるでしょう。

一方、東海道沖にある低気圧が関東の南海上を東へ進み、南部には湿った空気が流れ込む見込みです。このため、南部は雲が広がりやすく、沿岸部では所々で雨が降るでしょう。お出かけの際は雨具をお持ちください。
伊豆諸島では、雷を伴って激しい雨の降る所がありそうです。落雷や竜巻などの激しい突風、降ひょう、局地的な激しい雨に注意してください。

昼間は半袖 夜は羽織る物を

画像B

最高気温は、北部や内陸部ではきのう28日(水)と同じくらいでしょう。前橋や宇都宮、熊谷は27℃の予想で、暑さが続く見込みです。昼間は半袖で過ごせる陽気ですが、夜は風がヒンヤリして、昼間との気温の差が大きくなります。お出かけの際は、カーディガンなど一枚羽織る物があると良いでしょう。

南部や沿岸部はきのう28日(水)より低く、暑さは少し和らぐ見込みです。東京都心と水戸は26℃、横浜と銚子は25℃の予想で、この時期らしい気温になりそうです。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp