サイト内
ウェブ

ハリケーン「Ian」フロリダ州に上陸へ 世界の熱帯低気圧 日本の南で新たに発生も

  • 2022年9月27日
  • tenki.jp

キューバ西部付近を北上中のハリケーン「Ian(イアン)」は、今後、アメリカ・フロリダ州に上陸する予想です。日本の南では、新たに熱帯低気圧が発生する可能性があります。

ハリケーン「Ian(イアン)」 フロリダ州に上陸する予想

27日(日本時間)、雲の様子をみると、キューバ西部付近で、雲が渦を巻いています。ハリケーン「Ian(イアン)」の雲です。

アメリカ海洋大気庁の国立ハリケーンセンターの資料によると、ハリケーン「Ian(イアン)」は、今後、発達しながら北上する予想です。メキシコ湾の東部で発達のピークとなり、カテゴリー3以上の「メジャーハリケーン」と呼ばれる強力なハリケーンになる可能性があります。その後、29日から30日、アメリカ・フロリダ州に上陸する恐れがあります。

非常に強い台風16号「ノルー」 ベトナムに上陸へ

画像B

27日(日本時間)、南シナ海には、台風16号「ノルー」の雲が渦を巻いています。

台風16号は、非常に強い勢力で、西へ進んでいます。今後も西進し、28日にベトナムに上陸する予想です。上陸する直前まで、発達する可能性があります。
台風16号は、比較的コンパクトな台風です。ベトナムでは、急に風や雨が強まるでしょう。

日本の南で新たな熱帯低気圧が発生する予想

画像C

27日(日本時間)、フィリピンの東に、発達した雲の塊がみられます。気象庁の天気図では、今は低圧部として解析されており、今後、台風のたまごとも呼ばれる熱帯低気圧になる予想です。

今後、発生する熱帯低気圧は北上するでしょう。海面水温29℃くらいの海域を通るため、さらに発達することも考えられます。
30日(金)ごろには、沖縄に接近する可能性があります。
日本では、台風シーズン真っ只中です。今後、最新の気象情報をご確認ください。


父島の北にも、まとまった雲がみられます。小笠原諸島に大雨や暴風をもたらした台風17号「クラー」の雲です。
台風17号は、今後も北上し、日本の東を進むでしょう。30日にはアリューシャン近海で温帯低気圧に変わる見込みです。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp