サイト内
ウェブ

立秋以降初めて本州で10℃未満 沖縄は秋の空気届かず 今月全国で最も暑い朝

  • 2022年8月25日
  • tenki.jp

きょう25日、朝の最低気温は、青森県八甲田山系の酸ケ湯で8℃台まで下がり、立秋以降、本州で初めて10℃未満になりました。一方、沖縄県では、29℃台の所が多く、久米島空港では、今月、全国で最も高くなりました。

きょう25日 酸ケ湯で8℃台まで下がる 立秋以降 本州で初めて10℃未満

きょう25日朝9時までの最低気温は、青森県八甲田山系の酸ケ湯は8.7℃で、8月7日の立秋以降、本州で初めて10℃未満になりました。
全国で最も低くなったのは、北海道十勝地方上士幌町のぬかびらで7.0℃でした。今月、全国で最も低い気温です。

一方、沖縄県久米島空港では29.8℃で、今月、最低気温が全国で最も高くなりました。

向こう一週間 朝晩に秋の気配 沖縄では28℃前後の日続く

画像B

向こう一週間は、日中はまだ残暑が厳しい地域でも、朝晩に秋の気配を感じられることがあるでしょう。
最低気温は、北海道は20℃以下の日が続き、東北でも20℃を下回る日がある見込みです。関東から九州は、25℃を下回る日があるでしょう。
一方、沖縄では28℃前後の日が続く予想です。秋の空気が届くのは、まだ先となりそうです。

tenki.jpには、暑さによる眠りにくさを表す睡眠指数があります。朝晩しのぎやすい日があるとはいえ、夜の睡眠時間もエアコンなどが必要な日は、まだあるでしょう。睡眠指数も参考になさってください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp