サイト内
ウェブ

東海地方 あす17日は局地的に激しい雨 週末は再び猛暑日も

  • 2022年8月16日
  • tenki.jp

東海地方は、23日(火)にかけて、天気は数日の周期で変わる見込みです。お出かけのご予定は、最新の天気予報を確認しながら計画を立てましょう。

きょう16日も厳しい暑さ 三重県で37℃超え

きょう16日も、東海地方では最高気温が平年を上回り、三重県では体温を超える危険な暑さとなった所もありました。
15時までの最高気温は、
37.4℃ 三重県桑名市
36.7℃ 岐阜県大垣市
36.7℃ 三重県尾鷲市
36.6℃ 静岡県静岡市清水
を観測しています。

愛知県と三重県には熱中症警戒アラートが発表されており、岐阜県や静岡県でも、暑さ指数が最も高いランクの「危険」の地域が多くなっています。今夜にかけても熱帯夜の所が多く、熱中症には警戒が必要です。
夜は室内は熱が逃げにくく、屋外よりも温度が高い状態になりやすいです。就寝前にコップ一杯の水を飲む、寝室に水を置く、エアコンや扇風機を利用して温度を調節するなどして、夜の熱中症にも十分お気をつけください。

あす17日は前線が南下 広く雨で激しい雨の所も

画像B

きょう16日は、日本海付近にある前線に向かって、南から湿った空気が流れ込んでいます。東海地方は大気の状態が不安定で、所々で雨が降り、前線に近い岐阜県飛騨地方付近では雨脚が強まった所もあります。

あす17日は、前線が南下し、太平洋側にも前線に伴う雨雲がかかる見込みです。雨の中心は岐阜県付近で、雷を伴って、バケツをひっくり返したような激しい雨となることもあるでしょう。そのほかの地域も、雨が降ったりやんだりを繰り返し、局地的に激しい雨や雷雨がある見込みです。急な雨や落雷、突風に注意をしてください。

向こう一週間 天気は数日の周期で変わる

画像C

この先、天気は数日の周期で変わる見込みです。
18日(木)は、午前中は雨の降る所が多く、一時的に雨脚が強まる所もある見込みです。午後は、次第に天気回復しそうです。静岡県は雨がやむ時間帯もありますが、昼過ぎにかけて雨の降りやすい状態が続くでしょう。

19日(金)は、前線が離れ、晴れ間が戻りますが、20日(土)は、西から気圧の谷が近づき、再び広い範囲で雨が降る見込みです。

21日(日)は、次第に天気は回復するでしょう。日差しが戻り、名古屋や岐阜では、最高気温が35度くらいまで上がり厳しい暑さとなりそうです。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp