サイト内
ウェブ

あす3日 台風から離れた西日本で大雨 沖縄は明け方まで大荒れ

  • 2022年7月2日
  • tenki.jp

あす3日(日)は、台風4号が接近する沖縄で明け方まで大荒れですが、台風から離れた西日本でも大雨となる所がありそうです。今回の台風は動きが遅く、特に西日本で大雨が長引く恐れがあるので、早めの対策が必要です。

西日本 台風接近前から大雨

あす3日(日)は、台風が接近する沖縄や奄美は明け方にかけて大荒れで、あすにかけて予想される最大瞬間風速は35メートルとなっています。また、西日本は台風から離れていても、湿った空気が流れ込むため、あすの朝から雨が強まり、九州では大雨となる恐れがあります。

【予想される24時間雨量】
(〜あす3日午後6時まで)
・沖縄:200ミリ
・九州南部:120ミリ
・奄美:100ミリ

(あす午後6時〜あさって4日午後6時まで)
・九州南部:100から200ミリ。
・九州北部:100から150ミリ。
・奄美:50から100ミリ。

西日本ではあさって4日以降も雨量が増える恐れがあり、土砂災害や川の増水などに特に注意が必要です。

ノロノロ台風4号 西日本で雨長引く

画像B

台風4号の特徴は、あまり発達しないが、動きが遅いことです。

今夜〜あす3日(日)の明け方に沖縄本島や奄美に最も接近した後、東シナ海に抜けてからスピードが遅くなる予想です。

台風が九州など西日本に最も接近、または上陸の可能性があるのは5日(火)頃ですが、台風の東側の湿った空気が流れ込み続けるため、九州南部や四国、紀伊半島など南に開けた場所では、あす以降はしばらく同じような場所で雨量が多くなる恐れがあります。

関東や東北南部 あす3日も暑さと急な雷雨に注意

画像C

あす3日(日)も、関東や東北南部では暑さと急な雷雨に注意が必要です。

日中は晴れて、福島市の予想最高気温は36℃と猛暑日が続きます。東京都心は30℃を少し超えるくらいで、猛暑日からは解放されますが、それでも厳しい暑さです。

暑さの影響で、夕方以降は大気の状態が不安定になります。狭い範囲で雨雲が急発達して、カミナリを伴った激しい雨の降る恐れがあります。道路の冠水、落雷、竜巻などの突風、ひょうなどに十分ご注意ください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp