サイト内
ウェブ

2週間天気 今週後半 雷雨のおそれ その後九州南部は曇りや雨 梅雨前線やや北上へ

  • 2022年5月24日
  • tenki.jp

メイン画像

この先の2週間は、沖縄と奄美は梅雨空が続く。九州南部では、30日頃から曇りや雨の日が多くなる。九州北部から関東や東北南部は、ほぼ1週間ごとに雨の降る日がある。東北北部と北海道は短い周期で、曇りや雨。

天気の傾向 26日から28日の雨は雷雨の可能性も 梅雨前線ジワリ北上

画像A

この先の2週間は、沖縄と奄美には梅雨前線が停滞する日が多くなる予想で、雨による土砂災害などに要注意です。
九州南部では、前線が北上して停滞しやすくなるため、日曜日ごろから曇りや雨の日が多くなりそうです。
九州北部から関東や東北南部は、ほぼ1週間ごとに低気圧や前線が通過して、今週と来週の後半に雨の降る日があるでしょう。
東北北部と北海道は低気圧や前線が通過しやすくなるため、2日から3日くらいの短い周期で、曇りや雨になりそうです。

気温の傾向は 平年より高い傾向 のち平年並みか低い所も

今週中は平年より高めの日が多い予想ですが、週末は近畿から九州で平年より低いでしょう、その後は全国的に平年並みになりそうです。
特に、沖縄と奄美では、この週末頃にかけて前線に吹き込む北東の冷涼な風の影響を受けやすいため、平年より低い日が多く、奄美地方では、かなり低い日もある予想ですから、農作物の管理などに、ご注意ください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp