サイト内
ウェブ

あす23日 関東など朝の通勤時間帯に雨や雷雨の可能性 西日本は晴れて真夏日も

  • 2022年5月22日
  • tenki.jp

メイン画像

あす23日も関東や北陸、東北、北海道は天気の急変に注意が必要です。一方、九州から東海は日差しが強く、あすも気温が上がりそうです。

午前中は天気急変に注意

画像A

北日本付近の上空に寒気が流れ込んでいる影響で、きょう22日は関東や北陸、東北や北海道で、雨や雷雨が発生している所があります。この寒気に伴う大気の不安定な状態は、あす23日の昼頃にかけて続く見込みです。

あす朝の通勤通学の時間帯も天気が急変する可能性があり、急に強い雨が降り出したり、雷が鳴ったりする所がありそうです。お出かけ前などに、スマホで気象レーダーを確認しておくなど、雨雲や雷雲の動きにご注意ください。

一方、午後になると、北陸や関東を中心に天気は回復し、関東では少し動くと汗ばむくらいの陽気となりそうです。

西日本は内陸で真夏日

画像B

九州から東海は広い範囲が高気圧に覆われて、良く晴れる見込みです。九州南部や山口県などの一部で、午後ににわか雨がありますが、そのほかの地域では、天気の崩れはほとんどない予想です。

強い日差しで、あすも日中は気温が上昇します。大分県日田市や山口県山口市などで30℃以上の真夏日となるほか、鹿児島市や高知市で7月並みの暑さとなる見込みです。

季節を先取りしたような暑さが続きます。日焼け対策とあわせて、上の図のような熱中症対策も心掛けた方が良さそうです。

沖縄は梅雨空戻る

梅雨の晴れ間が続いている沖縄ですが、あすは気圧の谷の影響で、すっきりしない天気になります。午後になると天気が崩れる見込みで、梅雨空が戻りそうです。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp