サイト内
ウェブ

関東 あす18日は日差し戻って気温上昇 内陸中心に夏日に こまめな水分補給を

  • 2022年5月17日
  • tenki.jp

あす18日(水)の関東地方は日差しが戻り、気温上昇。内陸部を中心に25℃以上の夏日の地点が多くなる予想。急な暑さで体調を崩さないよう、要注意。

18日 明け方までは一部で雨 天気回復 日中は晴れ間あり

あす18日(水)の関東地方は、天気が回復に向かいます。
明け方までは気圧の谷の影響で雲に覆われ、山沿いや内陸部で弱い雨の降る所がありそうです。朝には雨雲が離れて、北部はおおむね晴れるでしょう。南部は、ときおり雲が広がりますが日差しは十分にあり、洗濯日和となりそうです。

ここ数日との体感差大

日差し&南よりの風で、気温が上がってくるでしょう。最高気温は平年並みか高く、広く25℃前後の予想です。
関東では、15日(日)からきょう17日(火)まで気温が平年より低い状態が続きました。東京都心をはじめ日中も20℃に届かない所が多くなり、曇りや雨でいっそうヒンヤリと感じられました。
あすは、ここ数日との体感の差が大きくなるでしょう。急に、汗ばむくらいになりますので、体調を崩さないよう、こまめな水分補給を心掛けてください。屋外の作業やスポーツは、時間を決めて休憩をとることも大切です。

その先も 連日のように夏日に

画像C

向こう一週間、天気は短い周期で変化。20日(金)の後半から22日(日)にかけては、本州の南に前線が延びるため、雨の降ることがあるでしょう。
気温は平年並みか高く、連日のように広範囲で25℃前後まで上がる予想です。湿度も高めでムシッとする日が多いでしょう。体調の管理に加えて、食品の管理にも気を配ると良さそうです。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp