サイト内
ウェブ

2週間天気 あす18日は関東も暑さ復活 前線北上でたびたび雨 梅雨近づく

  • 2022年5月17日
  • tenki.jp

あす18日(水)は広く晴れて、関東は急に暑くなりそう。また前線が北上して、たびたび雨に。梅雨入りが近づいてきました。

前半:18日(水)〜24日(火)

あす18日(水)は高気圧に覆われて、全国的に晴れる見込みです。関東の山沿いなど、局地的に雨が降るものの、日中は広く日差しが届くでしょう。沖縄は貴重な梅雨の晴れ間となりそうです。

きのう16日(月)からヒンヤリした空気に包まれている関東も、気温がグングン上昇。沖縄から北海道まで、最高気温は25℃前後の所が多く、暑さに注意を。20日(金)にかけては晴れる所が多く、汗ばむような陽気が続くでしょう。

今週末は、本州の南まで前線が北上する予想です。前線上には低気圧が発生して、九州から関東の太平洋側を中心に、雨の降る所があるでしょう。日差しがなくても気温が高く、蒸し暑く感じられそうです。ノドが渇く前に水分をとるなど、熱中症に気をつけましょう。

週明けは、九州から北海道では晴れて、再び夏日地点が急増。内陸部など、最高気温が30℃以上の真夏日になる所もあり、体にこたえる暑さでしょう。

後半:25日(水)〜30日(月)

画像B

25日(水)以降も気圧の谷や前線の影響で、たびたび雨が降りそうです。

沖縄は梅雨らしく、雨の降る日が多いでしょう。26日(木)は西から天気が下り坂で、27日(金)は東北まで雨の範囲が広がりそうです。28日(土)は全国的に晴れますが、29日(日)と30日(月)は、九州と北海道はすっきりしない天気でしょう。

最高気温は平年並みの日が多く、晴れた日は汗ばむくらいの陽気になりそうです。一方、最低気温は北日本を中心に平年より高い所が多くなるでしょう。朝から蒸し暑いと感じる日もありそうです。

2022年 梅雨入り予想

画像C

日本気象協会の梅雨入り予想では、九州から東北はいずれも平年より早い予想です。

九州南部の梅雨入り予想は5月27日頃。来週後半の雨が、梅雨入りのタイミングの1つとなるでしょう。また九州北部や中国、四国、近畿、関東甲信も、6月に入ると続々と梅雨入りする予想です。梅雨入り早々、大雨になることもありますので、日頃から備えをしておきましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp