サイト内
ウェブ

GW最終日は行楽日和の所多い でも北海道や関東、九州南部などで天気急変に注意

  • 2022年5月8日
  • tenki.jp

ゴールデンウィーク最終日のきょう8日(日)は、大体晴れて、行楽日和の所が多いでしょう。ただ、北海道や関東、九州南部などで、にわか雨や雷雨の所があるため、空模様の変化にご注意ください。

行楽日和 でも天気急変に注意が必要な所も

ゴールデンウィーク最終日のきょう8日(日)は、本州付近は高気圧に覆われるでしょう。

東北から九州にかけておおむね晴れる見込みです。行楽日和の所が多いでしょう。ただ、関東南部や山梨県、静岡県でも夕方から雨の降る所があるでしょう。九州南部でも午後は、にわか雨の所がありそうです。北海道は晴れ間が出るものの、大気の状態が不安定で、夕方にかけて雨や雷雨の所がありそうです。これらの地域では、お出かけの際に晴れていても、念のため雨具をお持ちください。

また、沖縄の南から日本の南にかけて梅雨前線が延びるため、沖縄では梅雨空が続くでしょう。雨が断続的に降り、午後は雷を伴って激しく降る所がありそうです。

最高気温 前日より大幅に低い所も

最高気温は、全国的に平年並みか平年より低く、きのう7日(土)に比べると、大幅に低くなる所がありそうです。25℃以上の夏日の地点はグッと少なくなるものの、高知や福岡などで夏日の所があるでしょう。汗ばむくらいの陽気になりそうです。こまめな水分補給をしてお過ごしください。

また、日差しがたっぷり届く所が多いため、日傘や帽子、日焼け止めクリームなどで紫外線対策もしっかり行うようにしましょう。

ゴールデンウィーク明け 9日(月)の天気

画像C

ゴールデンウィーク明けの9日(月)も北海道から九州にかけて、晴れマークの所が多いでしょう。ただ、関東は日中は雲が広がりやすく、昼頃から夕方にかけて雨が降りそうです。晴れるのは夜になりそうです。四国は雲が広がりやすく、午前中に雨の降る所があるでしょう。沖縄は昼頃まで雨が降り、雷を伴う所がありそうです。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp