サイト内
ウェブ

ゴールデンウィーク明け 12日から荒天の恐れ 奄美は梅雨入りへ

  • 2022年5月7日
  • tenki.jp

ゴールデンウィーク明けは、低気圧や前線を受けやすい見込み。12日からは雨や風が強まり、荒れた天気になるおそれ。奄美地方は梅雨入りへ。

前半:8日(日)〜14日(土)

画像A

ゴールデンウィーク最終日、あす8日(日)の日中は晴れる所が多くなりそうです。九州から関東では気温がグンと上がるでしょう。北陸や東北、北海道は前線の影響で、きょう7日(土)夜からあす朝にかけて雨や雷雨。前線が通過した後は、涼しい空気に入れ替わって、この時期らしい陽気になる所が多いでしょう。

ゴールデンウィーク明け、9月(月)は広く晴れて、気温は平年並み。快適に通勤通学ができるでしょう。ただ、関東は曇りや雨で、空気がヒンヤリと感じられそうです。

その後は、低気圧や前線の影響を受けやすく、12日(木)から13日(金)にかけては本州付近を低気圧が通過。西から雨の範囲が広がり、風も強まって、荒れた天気になるおそれがあります。14日(土)も雨が続くでしょう。奄美地方の梅雨入りの平年は5月12日ごろで、梅雨入りの一つのタイミングになりそうです。

後半:15日(日)〜20日(金)

画像B

15日(日)は天気が回復して、沖縄も梅雨の晴れ間となりそうです。ただ、天気の移り変わりは早いでしょう。17日(火)〜18日(水)は太平洋側の地域ほど雲が多く、雨の降る所がありそうです。東京都心の最高気温は20℃くらいと、日中も羽織る物が必要なくらいでしょう。

19日(木)は晴れますが、朝晩はヒンヤリして、日中との気温差に注意が必要です。この時期は、晴れれば汗ばむような日もありますが、日ごとの気温差が大きくなりそうです。重ね着などでうまく調節してください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp