サイト内
ウェブ

きょうの天気 九州〜関東は雨エリア拡大 局地的に激しい雨 北海道は晴れて夏日も

  • 2022年4月21日
  • tenki.jp

きょう21日は、西から前線が延び、九州や奄美は雨や雷雨で、非常に激しい雨や激しい雨の降る所も。中国、四国から関東は午後は次第に雨が降り、雨脚の強まる所もあるでしょう。東北南部も夜遅くには所々で雨に。一方、東北北部と北海道は晴れて、季節先取りの陽気でしょう。

雨のエリアが広がる

画像A

きょう21日は、西から前線が延びるでしょう。

九州や奄美は雨や雷雨で、午後は非常に激しい雨や激しい雨の降る所がありそうです。非常に激しい雨や激しい雨が降ると、道路が一気に川のようになってしまうことがあります。道路の冠水や低い土地の浸水、土砂災害や河川の増水に注意、警戒が必要です。

中国、四国から東海では、午後は雨が降り、雨脚の強まる所があるでしょう。関東と北陸は午前中は晴れますが、午後は雲が多くなり、夕方からは雨が降りそうです。帰宅時間帯は雨具が必要になるでしょう。東北南部は日中は大体晴れますが、夜遅くなると雨の降りだす所がありそうです。

東北北部と北海道はおおむね晴れるでしょう。沖縄は雲が多く、午後は所々で雨や雷雨になりそうです。

画像B

最高気温 九州〜東海はダウン 関東〜北海道はアップ

きょう21日の最高気温は、九州から東海はきのう20日より低くなるでしょう。20℃から23℃くらいの所が多くなりそうです。

関東から北海道は、きのう20日より高くなるでしょう。関東は20℃以上の所が多く、ヒンヤリした状態は解消しそうです。北陸や東北、北海道も20℃以上の所が多く、新潟市など25℃以上の所があるでしょう。北海道でも網走市や北見市など夏日になる所がありそうです。急な暑さで体調を崩さないよう、こまめに水分補給をなさってください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp