サイト内
ウェブ

15日の最高気温 東京は2月並み 仙台は一桁 今夜も寒さが続き 東北は桜に雪か

  • 2022年4月15日
  • tenki.jp

きょう15日(金)15時までの最高気温は、本州を中心に平年より低く、東京では2月下旬並み、仙台は13日ぶりに10℃に届きませんでした。今夜も、広い範囲で空気がヒンヤリするでしょう。あす16日(土)明け方にかけては、東北北部の太平洋側で雪の降る所があり、桜が開花したばかりの盛岡などでも、雪がまじる可能性があります。

関東や東北を中心に 昼間も気温はあまり上がらず

画像A

15日(金)は、熱帯生まれの台風1号が、小笠原諸島に最も接近しました。一方で、本州南岸には「季節を分ける前線」が停滞し、前線の北側はヒンヤリした空気に包まれました。
そのため、関東や東北を中心に、日中も気温はあまり上がりませんでした。
15時までの最高気温は、東京都心では11.9℃、千葉市は11.8℃、水戸市は10.3℃と、いずれも2月下旬並みでした。
仙台市は9.4℃と、10℃に届かなかったのは13日ぶりのことでした。福島市は9.2℃、盛岡市は8.0℃と、共に10℃に届かなかったのは2週間ぶりでした。
また、東海から西でも、14日(木)ほど気温の上がらない所が多くなりました。名古屋市は19.7℃と、12日ぶりに20℃に届かず、大阪市は18.4℃と、10日ぶりに20℃に届きませんでした。
福岡市は、未明に観測された14.5℃が最高気温でした。

16日(土)明け方にかけて 東北北部の太平洋側でも雪か

画像B

広い範囲で、気温が平年より低い状態は、15日(金)夜も続くでしょう。
関東の雨は、16日(土)に日付がかわると次第に止んできますが、東北では、北部を中心に雨が降り、気温が低いままなので、雪にかわる所もありそうです。
振り返ると、今週は、東北から桜の便りが次々と届きました。桜前線は東北を北上し、11日(月)は山形で開花、仙台で満開、12日(火)は秋田で開花、13日(水)は山形で満開、14日(木)は盛岡で開花を観測しました。
ただ、16日(土)の明け方にかけては、桜が開花したばかりの盛岡でも、雨が雪にかわる可能性があります。
16日(土)の日中になると、東北の天気も回復へ向かうでしょう。昼間は、寒さの解消する所が多くなりそうです。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp