サイト内
ウェブ

関東 26日〜27日は雨や風強まる ピークの時間帯や気温は?

  • 2022年3月25日
  • tenki.jp

3月最後の週末、関東地方は天気が崩れ、雨や風が強まる見込み。雨の降る時間帯やピーク、気温はどうなる?

週末はあいにくの雨

画像A

東京都心では20日(日)に桜(ソメイヨシノ)の開花が発表され、27日(日)頃には満開を迎える予想です。また、横浜や熊谷など続々と桜の開花が発表され、この週末26日(土)、27日(日)は桜を楽しみたい所ですが、あいにくの天気となりそうです。
26日(土)と27日(日)は、前線を伴った低気圧が、九州の西から四国沖へ進むでしょう。26日(土)は、関東地方の早い所では、昼頃から雨が降り出す見込みです。雨が降ったりやんだりですが、午後は次第に雨や南風が強まるでしょう。
雨のピークは、26日(土)の夜から27日(日)の明け方にかけてで、沿岸部や山沿いを中心に、雨の降り方が強まったり、雨量が多くなりそうです。南風も強まるでしょう。朝にはほとんどの所でやみそうですが、日中も雲の多い天気が続き、雨のぱらつく所がありそうです。強く降る所はなさそうですが、外出の際は、念のため、折り畳み傘など雨具を持って出かけたほうが良さそうです。

雪どけ進む なだれに注意 登山は計画の見直しを

今回は、平野部だけでなく、山沿いでも雪ではなく、雨が降りそうです。
関東北部の山沿いの群馬県みなかみ町藤原では、25日(金)まだ積雪が1メートル60センチほど残っています。雪が積もっている所に雨が降ると、なだれが発生しやすくなったり、大量の雪がとけるため、低い土地が浸水するなどの被害が出ることがあります。
また、風や雨も強まり、荒天となるおそれがありますので、登山を予定されている方は、計画の見直しをご検討ください。

雨でも気温高め 27日は夏日も? 5月並みの暖かさ

画像C

つい先日、22日(火)は、関東では真冬並みの寒さとなり、冷たい雨や雪となりました。しかし、この週末26日(土)、27日(日)は、南からの暖かい空気に覆われるため、最高気温は平年並みか高いでしょう。
26日(土)の最高気温は、東京都心は16℃くらい、熊谷など内陸は18℃くらいになりそうです。27日(日)は、明け方くらいまで雨が降り、日中も雲が広がりやすいですが、薄日の差す所もありそうです。さらに暖かい空気が流れ込み、最高気温は、東京都心などで20℃を超えそうです。熊谷など内陸では25℃くらいまで上がり、5月並みの暖かさになるでしょう。

この雨で桜はどうなる?

画像D

せっかく咲いた桜が、この雨で散ってしまったり、傷んでしまったりしないか心配になりますが、咲き始めたばかりの桜ですので、一気に散ってしまうことはないでしょう。この雨が開花をさらに促し、まだまだ桜は楽しめそうです。
東京都心の桜の満開は27日(日)と予想されています。桜がグッと咲き進み、予定通り満開を迎えそうです。25日(金)午後3時時点でまだ開花の発表がない、銚子や前橋、宇都宮、水戸も、週明けまでには開花の発表があるかもしれません。来週は関東のあちらこちらで春真っ盛りの景色が楽しめそうです。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp