サイト内
ウェブ

気温上昇につれて花粉飛散量増加 10日(木)から東京「非常に多い」にランクアップ

  • 2022年3月7日
  • tenki.jp

8日(火)の花粉情報は、福岡や高松で「非常に多い」、東京では「多い」予想となってます。その後、10日(木)には東京で「非常に多い」予想が出ているなど、一段ランクが上がりそうです。

福岡や高松で「非常に多い」

画像A

8日(火)は、九州から東海の寒さも和らぎそうです。花粉は、福岡や高松で「非常に多い」予想となっています。広島、大阪では「多い」、名古屋は「やや多い」予想です。週末にかけて日に日に気温が上昇するため、花粉の飛散量がこれまで以上に増える所が多くなるでしょう。花粉症の方はしっかりと対策をなさってください。

東京は10日(木)から「非常に多い」

8日(火)の花粉は、東京では「多い」予想となってます。その後、10日(木)には東京で「非常に多い」予想が出ていて、一段ランクが上がりそうです。東京都内の花粉の観測値を見ると、3月に入ってから一気に増えて、1平方センチメートルあたりの花粉の個数が多摩や青梅で100個を超える日も出ているなど、飛散量が増えてきています。
金沢では11日(金)から「やや多い」予想です。今週は気温の上昇とともに各地で花粉の飛散量が増えそうです。万全な対策を心がけましょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp