サイト内
ウェブ

1日の花粉情報 雨でも飛散 油断せずに対策を

  • 2022年3月1日
  • tenki.jp

きょう1日(火)は広く雨が降りますが、四国では「多い」となっています。油断せずに対策を。

雨でも対策を

きょう1日(火)は低気圧や前線の影響で、西から雨の範囲が広がります。昼頃には近畿や東海、北陸で雨が降りだし、夕方以降は関東甲信も雨が降るでしょう。
雨が降るとスギ花粉の飛散量は、晴れる日に比べると少なくなるものの、油断できません。四国は「多い」、九州や近畿、関東などは「やや多い」となっていて、しっかり対策をしてください。

花粉のピーク予測

画像B

画像C

きょうから3月ですが、中国、四国、近畿、東海はスギ花粉の飛散がピークを迎えるでしょう。あす2日(水)は九州から東海では天気が回復して、日中は暖かくなるなど、花粉が飛びやすい条件になりそうです。
まだピークを迎えていない関東も、今週は「多い」日があるでしょう。メガネや帰宅時のうがいなど、しっかり対策をしてください。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp