サイト内
ウェブ

関東甲信 夜遅くは冷たい雨や雪のまじる所も 南岸低気圧の動向に注意

  • 2022年1月23日
  • tenki.jp

きょう23日(日)の関東甲信は、南岸低気圧の影響で、関東の南部や沿岸部、甲信を中心に次第に天気が下り坂。夜遅くは冷たい雨や雪のまじる所も。低気圧の動向に注意が必要です。

天気下り坂 夜遅くは冷たい雨 雪のまじる所も

画像A

きょう23日(日)は本州の南岸を前線を伴った低気圧が東に進むでしょう。いわゆるこの「南岸低気圧」によって、関東甲信地方は、次第に天気が下り坂となりそうです。
午前中は広く晴れますが、昼頃から次第に雲が広がるでしょう。夜遅くになると、関東南部や沿岸部、甲信を中心に、冷たい雨が降る見込みです。雪がまじるのは、箱根などの関東南部の山沿いや内陸、甲信が中心になりそうですが、低気圧の動き次第では予報が変わりやすくなりますので、最新の情報にご注意下さい。お帰りが遅くなる方は、念のため傘をお持ちになり、車の冬装備は万全にしておくと安心です。
あす24日(月)の未明にかけて、関東南部や沿岸部では所々で雨や雪、甲信では雪や雨の降る所がありそうです。朝は気温が氷点下になる所がありますので、路面の凍結にご注意下さい。日中は天気が回復して晴れるでしょう。

最高気温 寒中らしい寒さ

最高気温は、きのうと同じくらいか高いところが多いでしょう。午前中、日差しが出て10度くらいまで上がりそうです。
あす24日(月)の最高気温は、平年よりやや高く、東京など、10度を少し超えそうです。ただ、北風がやや強めに吹きますので、体感はもっと低く感じられそうです。風を通しにくいダウンなどのアウターを選び、マフラーなどで首元もしっかり温めるようにしましょう。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp