サイト内
ウェブ

22日 「猛暑」と「ヒンヤリ」 同居

  • 2018年7月21日
  • tenki.jp

22日の予想最高気温、京都、さいたまは38度。一方、網走、紋別は18度。予想の時点で差は20度も。

涼しいを通り越してヒンヤリする所は??

きょう(21日:土曜)も暑さが続き、標高999メートルに設置された長野県軽井沢のアメダスで観測された最高気温は30度8分でした。また、標高749メートル地点に設置された栃木県那須高原のアメダスで観測された最高気温は31度6分で今年一番の暑さになりました。高原など、標高の高い場所に行っても暑さが追いかけてくるような感じですね。また、北海道も30度を超えて今年一番の暑さになった所があり、列島は広く熱風に包まれています。とはいえ、涼しい場所もありました。北海道の「宗谷、根室、釧路地方」です。稚内の最高気温は21度2分、釧路は21度7分で、快適に過ごせる気温でした。
あす(22日:日曜)も、ほとんどが猛暑ですが、一部では涼しいを通り越して、上着が欲しくなるほどヒンヤリするでしょう。
沖縄と九州から東北南部にかけて最高気温は35度前後の予想です。体に大きな負担がかかる暑さでしょう。連日の暑さで疲れが蓄積されている方も多いと思います。無理をせずに、熱中症対策を万全にしてお過ごし下さい。東北北部は30度前後、北海道も25度前後まで上がる所が多い見込みです。日差しが控えめでも気温は高く、蒸し暑く感じられるでしょう。一方、北海道のオホーツク海側では20度に届かない所がある見込みです。網走や紋別の最高気温は18度の予想ですが、雨が降るため、実際の気温よりもさらにヒンヤリと感じられそうです。上着が必要なくらいでしょう。同じ日本列島でも差が大きくなりそうです。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp