サイト内
ウェブ

関西 台風14号接近・上陸の恐れ! 雨と風への備えはお早めに

  • 2021年9月16日
  • tenki.jp

台風14号は、18日(土)には関西に接近・上陸の恐れがあります。局地的に非常に激しい雨が降り、海上を中心に暴風が吹く見込みです。雨と風への備えは、早めにするようにしてください。

雨と風のピーク あす17日(金)の夜から18日(土)の午前中

画像A

台風14号の接近に伴って、関西では、あす17日(金)は次第に雨と風が強まり、夜遅くから18日(土)の明け方にかけて、ピークを迎える見込みです。山沿いだけでなく、京阪神周辺の都市部でも大雨になる恐れがあるため、低い土地の浸水や河川の増水、土砂災害に警戒・注意が必要です。また、台風が接近する前は海上を中心に南よりの風が非常に強く吹く恐れがあり、台風が遠ざかったあとは吹き返しの北風が強く吹く所もあるため、暴風や高波にも警戒・注意が必要です。

台風への備えはお早めに!

画像B

画像C

関西では、暗い時間帯に雨と風のピークを迎える恐れがあるため、屋外での台風への備えは、早めにしておきましょう。
・雨どいや側溝の掃除
・窓や雨戸の補強
・飛ばされそうな物は室内へ
・浸水しそうな所は土のうで補強
また、停電したときに備えて、懐中電灯の準備やモバイルバッテリーの充電。飲料水や非常用食料、携帯トイレの準備をしておくと安心です。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp