サイト内
ウェブ

6日 お帰り時間の傘予報 九州南部、本州中部で雨や雷雨

  • 2021年9月6日
  • tenki.jp

きょう6日(月)の夜は、九州南部と本州中部を中心に雨や雷雨。道路が川のようになる激しい雨の降る所があり、大きめのしっかりした傘が良さそう。落雷に注意を。

局地的に激しい雨も

きょう6日(月)夜は、上空を通過している、この時期としては冷たい空気や秋雨前線の影響で、九州は南部を中心に雨が降るでしょう。長野県や静岡県、愛知県など本州中部でも雨が降り、局地的にカミナリを伴うことや、傘をさしていても濡れてしまうくらいの激しい雨が降る予想です。
大きめのしっかりした傘があると良いでしょう。
カミナリの音が聞こえたときは、頑丈な建物などに避難して、身の安全を守りましょう。
紀伊半島南部や東北南部でも所々で雨が降るでしょう。急な雨に備えて、折りたたみ傘があると安心です。
関東や北陸、近畿、中国地方など、夕方までに雨がやむ所では、大事な傘の置き忘れに、ご注意ください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp