サイト内
ウェブ

活発な雨雲が発達中 四国・九州などで猛烈な雨や非常に激しい雨も

  • 2021年8月20日
  • tenki.jp

きょう20日(金)、九州や四国、近畿、東海を中心に雨雲が発達しています。今朝は九州や四国などで局地的に猛烈な雨や非常に激しい雨が降りました。引き続き、土砂災害に厳重に警戒をしてください。

高知県 明け方に1時間に80ミリ以上の猛烈な雨

画像A

きょう20日(金)も南からの暖かく湿った空気の流れ込みが続き、大気の状態が不安定となっています。
明け方には高知県佐川町で1時間に83.5ミリの猛烈な雨を観測し、8月の1位の記録を更新しました。また、朝には鹿児島県南さつま市で65.5ミリなど非常に激しい雨を観測しました。

土砂災害に厳重警戒を

午前11時現在も、九州や四国、近畿、東海の太平洋側の沿岸部を中心に雨雲や雷雲が発達しています。九州南部では局地的に非常に激しい雨が降っています。午後にかけてもあちらこちらで雷を伴って非常に激しい雨や激しい雨が降る見込みです。これまでの雨で地盤が緩み、土砂災害の危険が高まっている所もあります。引き続き、土砂災害には厳重に警戒をし、川の増水・氾濫にも警戒を続けて下さい。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp