サイト内
ウェブ

台風9号や台風のたまごの動向に注意 8日前後は大潮の時期 浸水や冠水のおそれも

  • 2021年8月4日
  • tenki.jp

4日は台風9号が発生。また、宮古島の南の海上には台風のたまごがあり、今後24時間以内に台風になり、8日〜9日にかけて西日本から東日本に接近する恐れも。8日の新月前後は大潮の時期にあたり、満潮の時間帯を中心に潮位が高くなるため、海岸や河口付近の低い土地で浸水や冠水の恐れがあるため注意が必要です。

大潮の時期 台風の接近に注意

画像A

4日午前9時、台風9号が南シナ海で発生。また、宮古島の南の海上には台風のたまごがあり、今後24時間以内に台風になり、8日〜9日にかけて西日本から東日本に接近する恐れがあります。台風9号、台風のたまごともに、まだ予報円が大きく、進路や速度が不確実ですが、沖縄では、あす5日から大雨や強風、高波など影響が出るため今後の情報に注意が必要です。
8月8日の新月の前後は大潮の時期にあたり、満潮の時間帯を中心に潮位が高くなります。関東地方、東海地方、北陸地方及び西日本の沿岸の一部では、海岸や河口付近の低い土地で浸水や冠水の恐れがあるため注意が必要です。

大潮による高い潮位に注意

夏から秋にかけては海水温が高い等の影響で、平常時の潮位が年間でも高い時期となります。さらに、8月8日の新月の前後は大潮の時期にあたるため、満潮の時間帯を中心に潮位が高くなります。また、平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震の影響により、東北地方から関東地方北部の太平洋沿岸では宮城県や福島県の一部の地域を除いて、現在も地震の前より地盤が低くなっています。
このため、関東地方、東海地方、北陸地方、近畿地方、中国地方、四国地方、九州北部地方及び九州南部の沿岸の一部では、8月5日から8月14日にかけて、満潮の時間帯を中心に海岸や河口付近の低い土地で浸水や冠水のおそれがありますので注意してください。
潮位が高くなるこの期間中に台風や低気圧の通過等があった場合や、短時間に海面が昇降を繰り返す副振動の発生等があった場合は、さらに潮位が上昇する可能性があります。
今後発表される高潮警報・注意報や潮位情報に十分留意してください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp