サイト内
ウェブ

午前から35度に迫る暑さ 高温注意情報も

  • 2018年7月12日
  • tenki.jp

きょう12日も西日本を中心に体にこたえる暑さで、正午までに35度近くまで気温の上がっている所もあります。西日本の所々に高温注意情報が発表されており、気温の高い状態が夜にかけて長く続くでしょう。

午前中から35度に迫る暑さ

きょう12日、東海から九州、沖縄にかけては午前中から30度を超えている所が多くなっています。正午までの最高気温は、山口市34度3分、岐阜県多治見市34度2分、福岡県久留米市や大分県日田市34度1分など、猛暑日一歩手前まで気温が上がっています。また、高知32度6分など、今年最も高くなっている所もあります。湿度も高めで、体にこたえる暑さです。

高温注意情報も

正午現在、島根県、山口県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、大分県に高温注意情報が発表されています。午後は35度以上の猛暑日となる所があり、30度以上の気温の高い時間帯が18時頃まで続く所もあるでしょう。熱中症の危険性が特に高くなっています。体調がすぐれない時は無理をせず、少しでも涼しい場所で休憩をとるようにしてください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp