サイト内
ウェブ

屋久島で1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨 九州南部は大雨による土砂災害に警戒

  • 2021年6月12日
  • tenki.jp

12日朝、鹿児島県屋久島で1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨を観測しました。九州南部では午後にかけて、大雨の恐れがあります。

前線の活動が活発 屋久島で1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨

画像A

12日、大陸から九州の南にかけて、前線が延びています。前線の活動が活発になっており、九州南部には、発達した雨雲がかかっています。今朝、鹿児島県屋久島で、1時間に60.5ミリ、屋久島町尾之間で1時間に56.0ミリの非常に激しい雨を観測しました。枕崎市では33.5ミリの激しい雨を観測しました。

九州南部 大雨の恐れ 土砂災害などに警戒

画像B

12日午後も、九州南部を中心に発達した雨雲がかかるでしょう。九州南部では、局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨になる恐れがあります。12日に予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、鹿児島県(奄美地方を除く)と、宮崎県で50ミリです。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒が必要です。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp