サイト内
ウェブ

東北の週末天気 25日(日)青森や秋田など 桜に雨

  • 2021年4月21日
  • tenki.jp

東北地方は乾燥した晴れの天気が続きますが、週末はまた雨の降る所がでてきそうです。

カラカラ空気続く

東北地方はきょう21日(水)もカラッと晴れました。最小湿度は福島市で11%、仙台市と山形市は今年最も低い12%まで下がりました。24日(土)午前にかけては晴れる所が多く、空気の乾燥した状態も続きます。山菜がおいしい季節ですが、春は山火事が最も多い季節です。火の始末は確実にしてください。日中の気温は平年並みか高い日が続きそうです。

次の雨は25日(日)

次に天気が崩れるのは、また週末と重なりそうです。25日(日)は東北北部や日本海側を中心に雨の降る所があるでしょう。先週末のような大荒れの天気ではないものの、大気の状態が不安定になって一時的に雨が強まったり雷雨になる可能性があります。
東北北部では桜が見ごろの所もありますが、満開を過ぎた青森県の弘前公園などでは花筏が増えていきそうです。
この雨を境に、日中の気温は26日(月)頃にかけて平年を少し下回る所が多いでしょう。ただ、予想にはまだ幅がありますので、最新の予報を確認するようになさってください。

GW前半 天気急変も

ゴールデンウィークが始まる29日(木・昭和の日)頃も変わりやすい天気になりそうです。きょうの資料では上空に寒気が入って、急な雨や雷雨が起こりやすいパターンとなりそうです。
登山などを予定される方は天気が急変する恐れがあります。予報は変わる可能性がありますが、最新の情報に注意しつつ、計画を立てるようにしてください。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp