サイト内
ウェブ

全国的に寒い朝 新潟は1月では3年ぶりにマイナス5℃以下 東京でも冬日

  • 2021年1月21日
  • tenki.jp

21日(木曜日)は放射冷却が強まり全国的に冷え込みました。特に北陸では強い冷え込みで、最低気温は、新潟ではマイナス5.0℃と、1月としては3年ぶりにマイナス5度以下となりました。東京都心では、マイナス0.3℃と8日ぶりの冬日でした。

全国的に寒い朝

21日(木曜日)は上空には寒気が居座り、広い範囲で晴れたため、放射冷却が強まりました。全国の観測地点の700地点弱で気温が0℃未満の冬日となりました。
北陸では特に冷え込みが強く、最低気温は、新潟県新潟市ではマイナス5.0℃と、1月としては3年ぶりにマイナス5度以下となりました。新潟県十日町市ではマイナス10.7℃と、1月としては3年ぶりにマイナス10℃以下の気温を観測しました。石川県能登空港ではマイナス9.1℃と、2004年の統計開始以来1月としては最も低い気温でした。
日本海側だけでなく太平洋側でも寒い朝で、最低気温は、東京都心ではマイナス0.3℃と、8日ぶりに冬日となりました。名古屋はマイナス1.2℃で3日連続、高松はマイナス1.5℃と2日連続で0℃未満を観測しました。

21日 日中は広く3月並み

全国的に朝は冷え込みましたが、きょう21日の昼間は暖かい空気に覆われる見込みです。各地気温がグングンと上昇して、春のような陽気となりそうです。
最高気温は、北海道でもプラスの気温になる所が多いでしょう。東京から九州にかけては広く10℃を超えて、九州では20℃近くまで上がり、3月並みの暖かさです。
気温の変化が大きくなりますので、体調の管理にご注意ください。また、雪が多く残っている地域では、屋根からの落雪やなだれにも注意が必要です。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
tenki.jp