サイト内
ウェブ

特集!おしゃれスワッグの作り方

  • 2017年8月21日
  • 植物生活

ドイツ国家認定フロリストマイスターから習うスワッグ

ドイツ国家認定フロリストマイスター髙智美乃さんに教えてもらう、
スワッグの作り方をまとめました。
ドイツの花店に長く勤務し、
数々の壁飾りやドア飾りを制作した経験を持つ髙智さん。
簡単で、すぐにトライしてみたくなる
おしゃれなアイデア満載です。

ハーブを合わせたスワッグ


ユーカリやオリーブなど香りのよい葉物に
ハーブを合わせ、生花をそのままドライとして
楽しめるスワッグです。
作り方の記事はこちら→本当のプロに習ってみたい! 春のスワッグレッスン[01]

ワイルドフラワーが主役のリース風スワッグ


リースの土台にも使われるサンキライの資材をリング型から
下に流れるように形作り、ワンサイドに材料をまとめて
変化をつけたスワッグです。
作り方の記事はこちら→本当のプロに習ってみたい! 春のスワッグレッスン[02]

ドライ素材を使った田園風スワッグ


スワッグの材料として最適な
ドライ素材で季節感を表現したスワッグ。
コムギ、トウモロコシ、ラフィアなどで、田園風の雰囲気にまとめます。
作り方の記事はこちら→本当のプロに習ってみたい![03]

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 kaika. All Rights Reserved