サイト内
ウェブ

買ってみたい、贈ってみたい! ひとひねりある花束 大特集

  • 2017年8月7日
  • 植物生活

個性的なあの人に、こだわりの花束を

花束を贈るとき、
まず何から考えますか?
花材? 色合い? それとも。
ここでは、ひとひねりある花束をチョイスしてご紹介。
花束をオーダーするときの参考にしてみてください。

一色でまとめた花束


ブルー系でまとめた花束は、都会的で洗練されたイメージ。
仕事に打ち込むオトナな女性に贈るのにぴったり。
記事はこちら→愛される花束デザイン集[06]Bouquet de parfum 香りを束ねる
同記事では、ピュアな花嫁のための純白の花束も紹介されています。

保水もラッピングも不要な花束


ドライと球根の花束は、保水もラッピングも必要なし。
フラワーベースを持っていない、ふだん切り花とは縁のない人に贈るのにおすすめです
記事はこちら→愛される花束デザイン集[04]ドライと球根で花束を

ひたすら可愛い花束


グリーンを使わず、ピンク系でまとめたひたすら可愛い花束を提案してくれたのは、
東京・世田谷区の花屋「宙花」の戸部秀介さん。
このほかにも、可愛らしさを追求した花束を数多く提案してくれています。
記事はこちら→電気工事士から街のフローリストへ

どこかオブジェ風の花束


大胆に入れたグリーンとパープルが新鮮な花束。
記事はこちら→愛される花束デザイン集[05]抱えて街を歩きたいパープル
記事の中には、存在感抜群のオブジェ風花束も紹介されています。

摘んできたそのままを大切にした花束


北海道・札幌市の花屋「フラワリーライフ」が提案するのは、
咲いている花本来の美しさを大切にまとめた花束。
記事はこちら→八軒という地に深く根ざして[北海道]
このほかにも優しい雰囲気の味わい深い花束がたくさん紹介されています。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 kaika. All Rights Reserved