サイト内
ウェブ

スワッグいろいろ[27]ボヘミアン

  • 2017年9月11日
  • 植物生活

ファッショナブルに開放的に

日比谷花壇の来本曜世さんが制作したのは、
ファッショナブルで解放感のあるスワッグ。
エスニックなイメージの表現を模索し、
大きい葉とライン系のホヤ、
布を割いて作ったリボンなど個性が違うものの重なり具合を考えて
色、動き、アシンメトリーな形のバランスを取りました。
花の上からあえてアンスリウムをあわせたところがポイントです。

Flower & Green

○オーニソガラム‘ サンデルシー’
○リプサリス
○ホヤ‘リネアリス’
○ユーカリ・ポポラス
○フィロデンドロン‘ レッドダッチェス’
○アンスリウム‘シロシマウチワ’
○フェイジョア
教えてくれたフローリスト
来本曜世 Kurumoto Teruyo
株式会社 日比谷花壇[かぶしきがいしゃ ひびやかだん]
東京都港区南麻布1-6-30
www.hibiya.co.jp

ブログblog3.hibiyakadan.com
フェイスブック@hibiyakadan
インスタグラム@kurumoto_teruyo_hk
text&photo 月刊フローリスト

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 kaika. All Rights Reserved