サイト内
ウェブ

シギラリゾートに“幻想的な蒼の楽園”が誕生!

  • 2019年2月12日
  • 沖縄島ガール

沖縄・宮古島の「シギラリゾート」内に、4月、新ホテル「ホテルシギラミラージュ」がオープンする。現在、宿泊予約を受け付け中。

現在、シギラリゾートは、「ザ シギラ」「シギラベイサイドスイート アラマンダ」「アラマンダ インギャーコーラルヴィレッジ」の3タイプのラグジュアリーホテルを展開している。

「ホテルシギラミラージュ」は、オールインクルーシブの最高級プライベートヴィラ「ザ シギラ」に続き、最上級ブランドの「シギラ」名を冠する。

「ホテルシギラミラージュ」のコンセプトは、「地上の楽園へのGateway-唯一無二の宮古ブルー、カラーパレットのような蒼の世界への誘い」。宮古島の美しい空や海の青、碧、藍など、さまざまな色彩を放つ大自然の「蒼」の全てが、時間とともに移り変わり、「幻想的な世界=ミラージュ」を映し出す。

ゲストルームは全120室。ブルーオーシャンと輝く白浜をイメージした色調のインテリアでまとめられ、全室51平方メートル以上のゆとりある空間となっている。ダイナミックなサンライズや、辺り一面を幻想的なオレンジ色に染め上げる夕陽など、宮古島の豊かな自然が見せる色彩美は圧巻だ。

ジャグジー付きデラックス、最上階のプライベートプール付きスイートなど、多彩な客室が用意され、さらに、2019年夏には、ヴィラタイプ40室がオープンする予定。

同ホテル1階のレストラン「蜃気楼」では、厳選された食材を使用した、極上の鉄板焼きやステーキグリル、しゃぶしゃぶや天ぷらなどのジャパニーズ・キュイジーヌを用意。希少な宮古牛や新鮮な海の幸、島野菜など、ここでしか味わえない贅沢な食材を、豊富なドリンクアイテムとともに楽しむことができる。

さらに、併設のレストラン「シギラタートルベイ」では、朝食は洋食のハーフブッフェ、夕食はシーフードを中心とした地中海料理を堪能しよう。

また、各種パーティーやイベント、国際的なコンベンションに至るまで、さまざまな宴会・ミーティングをサポート。最大4つの会場でレイアウトや演出、細かな要望にも応え、フォーマルな正餐からカジュアルな立食パーティーまで、多彩な宴会スタイルをアレンジする。

そして、絶景のロケーションに独立型チャペル「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」を併設。三方の大きな窓から宮古島の美しい自然が広がり、11mもの白く高い天井から降り注ぐ光が花嫁を輝かせる。

宮古島の空と海の潮風に包まれながら、滞在での楽しいひと時を満喫しよう。

「ホテルシギラミラージュ」
開業日:2019年4月予定
客室:ベイサイド120室、(2019年夏予定)ヒルサイド40室
所在地:沖縄県宮古島市上野新里1405-201
フロア構成:ベイサイド地上11階、地下1階
料飲施設:レストラン(鉄板焼、ステーキ、しゃぶしゃぶ、天ぷら)、カフェ&バー
付帯施設:屋外プール、駐車場、ショップ、コンベンション

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。