サイト内
ウェブ

八重山の星空を満喫できるリゾートプラン誕生

  • 2018年5月17日
  • 沖縄島ガール

沖縄・西表島のリゾート「ホテルニラカナイ西表島」では、現在、西表石垣国立公園の星空を堪能できるアクティビティー付き宿泊プラン「てぃんぬがーらスターリー(星空観察)付きプラン」を発売中。期間は、10月31日(水)宿泊分まで。

西表島は、面積の9割が亜熱帯の原生林に覆われたジャングルの島。2018年4月2日、西表石垣国立公園が、日本で初めて「ダークスカイ・パーク(星空保護区のカテゴリーの一つ)」に認定された。

星空保護区認定制度は、暗く美しい夜空を保護・保存するための優れた取り組みを称える国立公園区域内などが対象の制度。今回の認定を受け、八重山地域の住民や自治体などの協力により、ますます美しい星空が見られるようになることが期待されている。

「てぃんぬがーらスターリー(星空観察)付きプラン」は、そんな美しい星空を体験できるホテルプラン。「てぃんぬがーら」は、沖縄の言葉で「天の川」を指す。天気や月の満ち欠けなど条件が揃えば21個の一等星をすべて見ることができ、88ある星座の中から84の星座を楽しむことができる。

ちゅら星案内人認定のスターガイドの解説付きで、満天の星空を体験しよう。

「てぃんぬがーらスターリー(星空観察)付きプラン」
2018年4月1日(日)〜10月31日(水) 沖縄・西表島「ホテルニラカナイ西表島」
※星空観察は20:30~21:30の約1時間

【料金】
スーペリアツイン 1泊1人9,200円~、4人で36,800円~
最上階スーペリアツイン 1泊1人11,400円~、4名で45,600円~

【プラン付帯内容】
・星空観察「てぃんぬがーらスターリー」付き(滞在中1回)
・朝食
・上原港=ホテル間無料送迎
※当日の天候状況などによりツアーが中止になる場合あり

プラン詳細: http://www.nanseirakuen.jp/destination/iriomotestarrysky.shtml

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。