サイト内
ウェブ

「やんばるアートフェス」が舞台のフォトコンテストがスタート

  • 2017年12月22日
  • 沖縄島ガール

現在、沖縄本島北部のやんばる地域で、初の地域芸術祭「やんばるアートフェスティバル 2017-2018 ヤンバルニハコブネ」が開催中。12月22日(金)から、そのやんばるアートフェスティバルをモチーフにした「やんばるアートフェスティバルフォトコンテスト」が開催される。作品受付期間は、2018年1月8日(月)まで。

「やんばるアートフェスティバル」は、やんばるの手つかずの自然と、ヤンバルクイナなどの希少動物の宝庫である「やんばる」の原風景とともに、現代アートや伝統工芸を体感・体験できるアートイベント。

総合ディレクターは、沖縄の原風景を撮り続けてきた沖縄在住の写真家・仲程長治氏。現代アートが一堂に会する「現代アート<エキシビション部門>」では、椿昇氏(美術家)、紫舟氏(書家)、高木正勝氏(映像・音楽作家)、照屋勇賢氏(美術家)、淀川テクニック氏(美術家)らをはじめ、デザインやイラストなども含めた、多彩なクリエイティブが展示される。

「やんばるアートフェスティバルフォトコンテスト」は、各会場や展示されているアート作品を写真に撮ってSNSにアップするだけで参加できるコンテスト。仲程氏をはじめ、出展アーティストたちが実際に応募写真を審査し、それぞれの受賞者にはオリジナルの賞品が贈呈される。

被写体はアート作品に限らず、人物などが入っていてもOK。「やんばるアートフェスティバル」で感じたものを1枚の写真に込めて、応募しよう。

「やんばるアートフェスティバルフォトコンテスト」
2017年12月22日(金)〜2018年1月8日(月)

【各賞賞品】
仲程長治賞…「YAMBARU RGB」サイン入り写真集(1名)
藤代冥砂賞…「KIJOKA BASHOFU」サイン入り写真集(1名)
Chocomoo賞…Chocomooオリジナルサイン入りTシャツ&キャップ(1名)
我喜屋位瑳務賞…我喜屋位瑳務オリジナル サイン入りTシャツ&トートバック(1名)
BAKIBAKI賞…BAKIBAKIオリジナルサイン入りTシャツ&トートバック(1名

【応募方法】
1.やんばるアートフェスティバルの Twitter /Instagramいずれかの公式アカウント(@yanbaru_art_fes)をフォロー
2.やんばるアートフェスティバルの写真を撮影
3.ハッシュタグ、「#やんばるアートフェスティバル」「#やんばるフォトコンテスト」を付けてSNSにアップ。簡単な作品説明文を付けてもOK
4.期間終了後、受賞者にはDMにて個別に連絡

「やんばるアートフェスティバル 2017-2018 ヤンバルニハコブネ」公式サイト

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。