サイト内
ウェブ

紙バンドの「ちっちゃな壁掛けかご」作り方

  • 2020年5月8日
  • NUKUMORE

四角に編み上げずに、片方の側面を斜めにすることで棚のようにアレンジした、ちっちゃな壁掛けかごです。吊り手には、藍染めの裂き布を巻きつけたおしゃれなデザインです。同じものを並べることで、ディスプレイが楽しくなります。おかき入れとして使っても素敵!

lbs4905_p55_main_1_1588340778 lbs4905_p55_main_2_1588340793 lbs4905_p55_main_3_1588340800

必要な材料

【1個分】
ハマナカ エコクラフト(5m巻)
サンド(13)1巻
*副資材 藍染裂き布/1cm×12cm
*でき上がり寸法 プロセス最終写真参照
lbs4905_p55_map_1_1588340950

エコクラフトの裁ち方図

*エコクラフトのカット本数(裁ち方図参照)
①縦ひも     3本どり  30cm×7本
②縦ひも     3本どり  50cm×2本
③横ひも     9本どり  12cm×3本
④横ひも     3本どり  40cm×3本
⑤始末ひも    3本どり  5cm×2本
⑥編みひも    3本どり  380cm×2本
⑦口周りひも   3本どり  50cm×1本
⑧補強ひも    3本どり  16cm×1本
⑨取っ手巻きひも 2本どり  100cm×1本
⑩縁編みひも   3本どり  330cm×1本

*【裁ち方図】サンド(5m巻)

lbs4905_p55_map_2_1588340936

作り方

※わかりやすくするために色を変えています 1.ベースを作ります。⑤始末ひもの端に、③横ひもの端を直角に重ねて、ボンドで貼ります。 lbs4905_p55_flow_1_1588341006 2.④横ひもを定規代わりに並べ、③ひもを⑤ひもに貼ります。 lbs4905_p55_flow_2_1588341021 3.2の要領で、残りの③ひもを貼ります。 lbs4905_p55_flow_3_1588341034 4.③ひもを3本どりの3本に、根元まで割きます。 lbs4905_p55_flow_4_1588341055 5.⑤ひもを4の右端の裏に、ボンドで貼ります。⑤ひもの端は④ひも幅分を残して、余分をカットします。 lbs4905_p55_flow_5_1588341073 6.5の③ひもの左右に、①縦ひも2本の中央を写真の位置に合わせて、③ひもの端に重ねてボンドで貼ります。 lbs4905_p55_flow_6_1588341093 7.④横ひも3本の中央を揃えて、5であけた隙間と、④ひも分残した⑤ひもに貼ります。 lbs4905_p55_flow_7_1588341109 8.7を裏側から見たところです。 lbs4905_p55_flow_8_1588341124 9.②縦ひも2本を重ねて、5の横ひもに、一番手前の上から1本ずつ互い違いに差し込みます。 lbs4905_p55_flow_9_1588341137 10.差し込んだひもは左右に分け、①ひもと②ひも端を揃えて並べます。 lbs4905_p55_flow_10_1588341154 11.①縦ひも4本を9・10の要領で、互い違いに差し込み、最後に中央へ1本差し込み、上端にひも端を揃え、等間隔に並べます。 lbs4905_p55_flow_11_1588341170 12.軽く霧を吹いて、編み目を詰めて整えます。 lbs4905_p55_flow_12_1588341190 13.裏に返し、四方のひもをゆるやかに立ち上げます。 lbs4905_p55_flow_13_1588341207 14.ベースの★位置に、⑥編みひものひも先をボンドで貼り、底周りを1周編みます。 lbs4905_p55_flow_14_1588341223 15.両サイドと前側を、1本ずつ互い違いに編みます。 lbs4905_p55_flow_15_1588341247 16.編んできた編みひもを休め、⑥ひも2本めを写真の位置の内側に貼り、ここからは、外側を見ながら取っ手側を互い違いに編みます。 lbs4905_p55_flow_16_1588341258 17.★の編み始めの左サイドへ続けて、2段めを互い違いに編みます。 lbs4905_p55_flow_17_1588341275 18.前側は内側を見ながら、縦ひもを寝かすように編み、さらに、右サイド側は外側を見ながら編み進めます。次からは、2本で追いかけ編みで編み進めます。 lbs4905_p55_flow_18_1588341298 19.18の要領で、前側は縦ひもを寝かせるように編み、両サイドの前側の角が狭まらないように意識しながら、さらに取っ手側は垂直に編みます。18段まで編み、終わりは、左右のサイド側へ1本ずつ、ひも端を縦ひも2本分の内側へ、編み目に重ねてボンドで貼り、余分はカットします。 lbs4905_p55_flow_19_1588341315 lbs4905_p55_flow_20_1588341328 20.次に、⑦口周りひもを互い違いに1段編みますが、取っ手側の角のみ、縦ひも2本の外側を通し、ボンドで輪に繋ぎます。 lbs4905_p55_flow_21_1588341355 lbs4905_p55_flow_22_1588341370 21.編み目を詰めて整えてから、取っ手側の②ひも2本以外は、余った縦ひもを⑦ひもが巻き込める方へ、内側と外側へ折り曲げます。 lbs4905_p55_flow_23_1588341387 22.2段下から編み目に差し込んで、縦ひもの始末をします。 lbs4905_p55_flow_24_1588341415 23.②ひも2本を残して、縦ひもの始末ができたところです。 lbs4905_p55_flow_25_1588341428 24.残した2本は、左右から重ね合わせて、編み目に差し込みます。持ち手の間には、⑧補強ひもを挟み、取っ手の中央に揃えます。 lbs4905_p55_flow_26_1588341443 25.取っ手を巻きます。⑨取っ手巻きひもの先にボンドをつけ、編み目と②ひもの間に貼り、隙間なく巻きつけていきます。 lbs4905_p55_flow_27_1588341597 26.巻き終わりは、②ひもの内側にボンドで貼り、余分な巻きひもはカットします。 lbs4905_p55_flow_28_1588341606 27.取っ手ができたところです。 lbs4905_p55_flow_29_1588341624 28.縁飾り編みをします。⑩縁編みひものひも端Aを、⑦ひもの下側から5cm内側へ差し込んで残し、ひも先Bは縦ひもを4本とばした内側から引き出します。 lbs4905_p55_flow_30_1588341636 29.Bは縦ひも3本戻った位置の内側から、引き出します lbs4905_p55_flow_31_1588341650 30.Bは縦ひもを4本とばした内側から引き出します。 lbs4905_p55_flow_32_1588341662 31.Bは、内側の28で渡した編みひもの下を通して、3本戻った位置の内側から通します。 lbs4905_p55_flow_33_1588341679 32.通したひもを引き出します。 lbs4905_p55_flow_34_1588341699 33.Bは右隣の輪に通してから、4本とばした内側から引き出します。 lbs4905_p55_flow_35_1588341720 34.取っ手に巻きつけるように回して、左隣の輪の下を通して、縦ひも3本戻った内側から通します。 lbs4905_p55_flow_36_1588341752 35.引き出して、編み目を引き締めます。 lbs4905_p55_flow_37_1588341765 36.33の要領で、右隣の輪に通してから、4本とばした内側から引き出します。 lbs4905_p55_flow_38_1588341783 37.取っ手の手前から、31の要領で渡した編みひもの下を通して、3本戻った位置の内側から通します。 lbs4905_p55_flow_39_1588341803 38.通したひもを引き出します。取っ手部分の飾り編みができました。 lbs4905_p55_flow_40_1588341814 39.続けて、33~35の要領で1周編み、編み始めに残したAは一度内側に残します。 lbs4905_p55_flow_41_1588341831 40.縁飾り編みを繋ぎます。30でできた輪に上から通し 、4本とばした⑦ひもに通して、同じ輪から引き出します。 lbs4905_p55_flow_42_1588341847 41.Aを一度内側へ倒したまま、3本戻って内側から通します。 lbs4905_p55_flow_43_1588341867 42.外側のAの上側から、右隣の輪に通します。 lbs4905_p55_flow_44_1588341886 43.4本とばした内側の輪の上から通して、⑦ひもの下から通します。 lbs4905_p55_flow_45_1588341902 44.引き出したひもを、同じ輪に下から通し、さらに、互い違いの編み目で通します。 lbs4905_p55_flow_46_1588341919 45.Bを内側へ引き締めます。編み終わりです。 lbs4905_p55_flow_47_1588341936 46.A・Bを繋ぎます。45で引き締めたBを1cm残して、余分をカットします。 lbs4905_p55_flow_48_1588341952 47.Aの内側にボンドをつけて、Bに重ねて貼ります。 lbs4905_p55_flow_49_1588341964 48.余ったAを、編み目の際でカットします。 lbs4905_p55_flow_50_1588341980 49.縁飾り編みができたところです。 lbs4905_p55_flow_51_1588341993 50.布を裂き、ひもを作ります。 lbs4905_p55_flow_52_1588342049 51.裂き布に少量のボンドをつけながら、持ち手の中央に巻きつけて貼ります。 lbs4905_p55_flow_53_1588342063 52.でき上がりです。 lbs4905_p55_flow_54_1588342080

紙バンドの手作り雑貨レシピをもっと見たい方におすすめ!

「みんなの紙バンド雑貨 Vol3」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの紙バンドの手作り雑貨レシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。 lbs4905_book_1588342130

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。