サイト内
ウェブ

脳トレにもなる!「折り鶴の小物入れ」の作り方

  • 2019年10月8日
  • NUKUMORE

鶴の折り方をアレンジした珍しい入れ物!4羽の鶴が集まった華やかな姿は、お正月やひな祭り、端午の節句、七夕など季節のイベントにぴったり!あられなどお菓子入れにちょうど良いサイズです。まずは作り方を一読して頭の中で組み立ててみましょう。

lbs4857_p7_main_1_1570425266

材料

紙30cm以上の正方形

作り方

1 折り筋どおりにたたむ lbs4857_p7_flow_1_1570425322 2 lbs4857_p7_flow_2_1570425328 3 折り合わせる lbs4857_p7_flow_3_1570425349 4 折り筋をつけてもとにもどす反対側も同じ lbs4857_p7_flow_4_1570425363 5 上の1枚を開き、折り筋に沿って折り、ひし形につぶす反対側も同じ lbs4857_p7_flow_5_1570425375 6 lbs4857_p7_flow_6_1570425391 7 lbs4857_p7_flow_7_1570425401 8 4ヶ所とも同じに折る lbs4857_p7_flow_8_1570425411 9 三角に立ててひし形につぶす(4ヶ所とも同じ) lbs4857_p7_flow_9_1570425424 10 lbs4857_p7_flow_10_1570425436 11 lbs4857_p7_flow_11_1570425475 12 lbs4857_p7_flow_12_1570425484 13 lbs4857_p7_flow_13_1570425493 14 lbs4857_p7_flow_14_1570425502 15 残りの鶴を折ってから鶴を引き出し、箱状にひろげる lbs4857_p7_flow_15_1570425519 16 折り山の中ほどを持ってそっと引っ張り、底を広げる(縦も同様) lbs4857_p7_flow_16_1570425535 17 できあがり! lbs4857_p7_flow_17_1570425559 lbs4857_p7_flow_18_1570425564

脳活性にもなる手芸のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「頭の体操になる楽しい手作り 脳活性手芸」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの、楽しく脳活性にもなる手芸のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

lbs4857_book_1570066337

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。