サイト内
ウェブ

【簡単】棒針編みで作るマフラーの編み方

  • 1970年1月1日
  • NUKUMORE

シンプルなデザインでメンズにも似合うマフラーの編み方をご紹介。大きめのタッセルがアクセントのマフラーは、ふっくらとした編み地で暖かいです。2色の糸を使いますが編むのは簡単!ぜひチャレンジしてみましょう。

必要な材料

● 使用糸 極太毛糸( アクリル、ウール、レーヨンの混紡)
     モスグリーンミックス 77g 生成りミックス 67g
● 用具 11 号2 本棒針
● できあがり寸法 幅15cm 長さ151.5cm( タッセルを含む)

この作品の編み図

0a4f7694506c7cd24e7a2bebd1cb5dcf 棒針編みの編み目記号と編み方の一覧はこちら

手編みマフラーの編み方

4da574f4506e0490389a3965eb8606a4 1.マフラーは、2色の配色糸で一般的な作り目をし、2目ゴム編みで増減なく270 段編みますが、配色のかわり目は、毎段穴があかないように、糸を交差させて編みます。

2. タッセルは、図のように4 個作り、両端角に止めつけます。 d27452d85aba2dadcb5c8ae6773b1fc2 タッセルの作り方についての詳細はこちら参照

編み方の詳細

104e379752d15b9c59b8400cd0f5d946 一般的な作り目で、A・B各色16 目ずつを続けて作り、この目が1段めになります。
640a4b80a552269c13eca7590aee16db 2段めは、1を裏に返して、 B色で2目ゴム編みを16目編み、次に1で休めたA色と交差させて、編み糸を入れかえます。 f0a278b138ab5ffc3a5b9a2ac2c24149 B 色は手前側で休めたまま、A色にかえて、2目ゴム編みで16目編みます。
827f0b72320180a00fcd5a66a2ce0e12 3段めは、編み地を表に返して、A色で16目編み、2で休めたB色と裏側で交差させて編み糸を入れかえます。
5aaa91f10dfb1c2ab5cabd4ab35faceb A 色は向こう側で休めたまま、B 色で3 段めを16目編みます。
52bcb39e443273746972c573ff281ec0 A・B 色の編み糸は、中央の裏側で入れかえながら、2目ゴム編みで編み進みます。
68708474cb7a7f3cc0a160d86daf755d 裏側には、縦に編み糸が交互に渡っていきます。
a23f3d68420541ff08e5ca108795de73 270 段まで編み、編み終わりはそれぞれの糸で伏せ止めをし、角4カ所にタッセルをつけて、でき上がりです。
「ニット・編み物」のレシピ一覧はこちら

編み物のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「余り毛糸で楽しく編むかわいい小物100点」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの編み物のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。 330e84333f9ee5c18262ff9069f58cf2

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。