サイト内
ウェブ

【簡単】箸袋をおしゃれ箸置きに!千代結びの箸置きの折り方

  • 2018年5月16日
  • NUKUMORE

外食時に目にする、お店の箸袋で作る簡単な箸置きの折り方です。 落ち着いて食事をする時には欠かせない「箸置き」、ササッと作れるようにしておくと、周りの目を引くことまちがいなしです。 お店の箸袋は薄い紙、厚い紙とさまざまなので、袋のまま使ったり、細く切り分けたり、と折りやすい厚さにしてください。

千代結びの箸置きの材料

約4㎝×20cm(大礼紙…市販の割り箸の袋でもOK)

千代結びの箸置きの作り方

細長く半分に折ります。

まん中あたりをしごいて丸め、ひと結びします。

少しずつずらして結び目をまん中に作ります。

左端を結び目の下にさし込みます。

入りにくい時は端を少し斜めに折ってください。

右側も同様に結び目の下にさし込みます。

できあがり。

折り紙のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「和紙の包み折り」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの折り紙のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

http://amzn.to/2zc0REr

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。