サイト内
ウェブ
緑のgoo 10th Anniversary 緑のgoo 10th Anniversary

宇宙飛行士の金井宣茂さん、ISSから雪の横手盆地を投稿

  • 2018年1月12日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 宇宙飛行士の金井宣茂さんが1月10日、国際宇宙ステーション(ISS)の実験棟「きぼう」から秋田を撮影した画像をツイッターに投稿した。(横手経済新聞)

 国際宇宙ステーションから撮影した鳥海山(JAXA/NASA)

 金井さんはこの日、「日本の上空を通ることも、たびたびあるのですが、雲に覆われていたりして、写真撮影の機会が、なかなかありません。先日、秋田県だけが雲間からのぞいているのに出くわしました。八郎潟や、鳥海山をしっかりと写真に収めることができました」のメッセージと、雪に覆われた横手盆地全体を撮影した写真など4枚を投稿した。

 豪雪地として知られる横手は、過去10年間の1月の日照時間は平均35時間ほどで冬の間は一日中雲に覆われる日が多い。上空400キロメートルを時速2万7600キロメートルで高速移動するISSが秋田上空を通過するわずか数分の間に、金井さんがカメラを構え貴重な冬の「晴れ間」を捉えた。

 宇宙航空研究機構「JAXA」によると、秋田からは1月13日、15日、16日の早朝に「きぼう」を肉眼でも観測できるという。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.