サイト内
ウェブ


横須賀しょうぶ園で「冬の華2019」 真冬の花火打ち上げ 

  • 2019年2月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 横須賀しょうぶ園(横須賀市阿部倉)で2月16日、真冬の夜空に花火を打ち上げるイベント「冬の華2019」が開催される。横須賀緑化造園協同組合、同園花火の会実行委員会が主催。(横須賀経済新聞)

 当日は模擬店が出店するほか、野外ステージではダンスや音楽などのパフォーマンスも(13時~)。出演は、THEすかっこ「ソーラン」、バナナモンキーズ(南米音楽)、湘南学院高等学校吹奏楽部・ギター部、大楠和太鼓同好会など。

 同園の敷地は3.8ヘクタールで、6月には約14万株のハナショウブが咲く。冬場の閑散期対策として、3年前から冬の花火を打ち上げている。

 開園は9時~19時。入園無料。花火は18時~18時20分。雨天の場合は23日に順延。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.