サイト内
ウェブ


梅田で清水けんじさんらPR隊「西梅田ボーイズ」結成 「キタの笑いを盛り上げる」

  • 2018年7月12日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 梅田の「ポストよしもと」(大阪市北区梅田3)で7月10日、吉本興業(中央区)の清水けんじさん、吉田裕さんらがPR隊「西梅田ボーイズ」を結成し、記者発表会を開いた。「キタのお笑いを盛り上げる」ことを目指すという。(梅田経済新聞)

 白いTシャツにジーンズ姿で登場した「西梅田ボーイズ」

 メンバーはほかに信濃兵夫さん、諸見里大介さんを加えた4人。西梅田スクエアの2劇場「よしもと西梅田劇場」「ポストよしもと」を拠点に活動する。

 第1弾の取り組みとして、イベント「夏休み!わらうめだ祭」(7月21日~8月26日)で入場者に西梅田ボーイズオリジナルうちわを配布。今後、酒井藍さんがメインボーカルを務め、大阪の自慢をギャグを交えて歌う「大阪もんのうた」の西梅田バージョンを作るなどのPR活動も予定している。

 記者発表会に、ドラマ「ビーチボーイズ」をイメージしたという白いTシャツにジーンズ姿で登場した「西梅田ボーイズ」は、清水さんを「癒やし担当」、吉田さんを「健康管理担当」、信濃さんを「男前担当」、諸見里さんを「滑舌担当」と紹介。

 早速、ポストよしもとで21日に始まるワークショップ「西梅田★サマースクール」をPRするため、占い芸人のターザンさん、時代劇体験を行う「あるばとろす」さん、図工を教えるずが☆こうさくさんと森本大百科さんも登場。ターザンさんは、各メンバーについてリーダーの資質を占い、会場の人々を笑わせた。
 
 清水さんは「正直に言って、梅田の劇場は集客が厳しい日もある。自分たちが盛り上げて、満席でチケットが取れないような劇場を目指したい」と意気込む。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.