サイト内
ウェブ

富山の複合商業施設で空き店舗を活用した卓球スペース「まちなかピンポン」

  • 2021年7月21日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 卓球を楽しめるスペース「まちなかピンポン」が7月16日、「ユウタウン総曲輪」(富山市総曲輪3)にオープンした。(富山経済新聞)

 【写真】無料で貸し出しを行う備品

 「ユウタウン総曲輪」は、富山の中心市街にある複合商業施設。オープンは2016(平成28)年で、駐車場棟とホテル棟、シネマ棟に映画館、カフェ、歯科、コンビニエンスストア、衣料品店などの店舗が入る。「まちなかピンポン」は同館の空き店舗を活用し、来街者に館内の店舗の利用を促すとともに、多世代が集いくつろげる空間を提供しようと富山市とNPO法人「アメニティートータルマネジメント」が企画した。卓球スペースは空き店舗にテナントが入居するまで開放を予定する。

 元飲食店だった空き店舗空間は、卓球スペースとして国際規格サイズの卓球台2台を設置。卓球台の利用は同館内の店舗が発行したレシートや半券などを持参した人に限る。シネマ棟入り口付近にある共有スペースにはミニサイズの卓球台1台を設置しており、こちらは条件なく誰でも利用が可能。使用する際にはコロナ感染症対策として、健康チェックシートを受付で記載する。

 卓球スペースが貸し出すラケットは、ペンホルダーラケットとシェークハンドラケット。ボールは硬式用とラージボール用を用意する。いずれも貸し出しは無料。卓球台の利用受け付けと備品の貸し出しは、シネマ棟入り口付近にある「イタリアン・トマトCafeJr.ユウタウン総曲輪店」が行う。

 富山市活力都市創造部中心市街地活性化推進課の佐伯哲弥さんは「楽しく、おいしく、健康的な街なかになるように、さまざまな企画を考えている。休憩に運動にと、気軽にスペースを利用してほしい。今後は参加者を募り、ユウタウン総曲輪に隣接する富山市総曲輪西広場(ウエストプラザ)内で卓球大会も企画できたら」と意気込む。

 利用時間は10時~17時(金曜・土曜は19時まで)。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.