サイト内
ウェブ


富山市の銭湯が60周年感謝祭 歌謡ショーやフード販売も

  • 2019年10月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 「ファミリー銭湯くさじま60周年感謝祭」が10月20日、富山市和合地区にある「ファミリー銭湯くさじま」(富山市草島、TEL 076-435-1019)で開催される。(富山経済新聞)

 歌謡ショー出演アーティスト

 和合地区にある同銭湯は、1959(昭和34)年に創業。2006(平成18)年の改装工事を経て、人工炭酸温泉にリニューアルした。現在、館内には6種類の風呂と休憩室がある。店主の榎毅義さんは「日頃の感謝を込めて、お客さん、スタッフとも楽しめる内容を目指す」と話し、息子の隆一さんが60年の節目として同イベントを企画した。

 当日は銭湯の休憩室で、歌謡ショーと物販、スピードくじが行われる。2013(平成25)年に「風呂ロックフェス」と名付けたライブイベントを開催した過去があり、今回も「風呂ロック」と同じ出演者たちが顔をそろえる。

 歌謡ショーは第1部(11時~)と第2部(14時~)に分かれ、デューク金山&総曲輪キャッツ、サトウタツヤさん、中島健一朗さん、榎隆一さんといった富山で活動を行うアーティストたちが「懐かしの昭和歌謡」を披露する。

 物販では、新鮮な野菜と総菜販売の「HerVest」、Tシャツ販売「スーパービッグマフ」。くじと駄菓子販売「ブラジル」、菓子販売「あかりハウス」が出店する。

 榎さんは「風呂に入って、いい音楽を聴いて、おいしいものを食べて。子どもから年配者まで、1日のんびり過ごせるイベントとなっている。今回参加してくれるアーティストやショップ、運営スタッフにも感謝したい。多くの人に楽しんでもらえれば」と話す。

 開催時間は10時~(銭湯は8時~22時)。入場無料。入湯料は大人=420円、中人(12歳未満)=130円、小人(6歳未満)=60円。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.