サイト内
ウェブ

福岡市動物園で「敬老の日」イベント 最高齢マレーバクらを祝福

  • 2017年9月14日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 敬老の日の9月18日、福岡市動物園(福岡市中央区南公園)でイベント「敬老の日特別ガイド」が開催される。(天神経済新聞)

 園内で飼育する長寿の動物を祝おうと毎年実施するもので、国内最高齢である29歳のマレーバク「ジュリ」、推定48歳のオランウータン「ミミ」、16歳のアラビアオリックス「ライラ」を飼育員が紹介する特別ガイドを行う。

 ジュリにはブラッシングのプレゼント、ミミには甘酒のプレゼントなども用意するという。

 開催時間は、マレーバク=11時~、オランウータン=13時30分~、アラビアオリックス=14時~。入園料は、大人=600円、高校生=300円、中学生以下無料。ガイドの参加は無料。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.