サイト内
ウェブ

天神で福岡の「人」や「暮らし」にスポットを当てた写真展

  • 2017年9月13日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 イムズ(福岡市中央区天神1)地下2階で9月13日、写真展「『OURLAND』美しくシンプルな私たちの暮らし」が始まった。(天神経済新聞)

 米国オレゴン州ポートランド発のライフスタイル雑誌「KINFOLK」の初代メインフォトグラファーで、ポートランドを拠点に活動するパーカー・フィッツジェラルドさんが、「OURLAND(私たちの土地)」をテーマに福岡で活躍する人の暮らしを撮影した写真展。

 パーカーさんが7月に福岡に滞在し、靴の製造販売を手掛ける久留米市の「ムーンスター」や糸島で古民家を再生して暮らす「いとしまシェアハウス」など12カ所を訪ね、その土地で光る人や暮らしぶりを撮影。パネルや関連する商品などを交えて、写真約80点を展示する。

 営業時間は10時~20時。入場無料。10月16日まで。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.